ワードプレスのカスタマーサービスにお世話になる

 

ワードプレスを使いながら、慣れてきたと思える部分もあれば、使えば使うほど、わからない部分も増えてくる。

晴天から土砂降りの日曜日、のんびりWPの問題解決に取り組んでみる。



ワードプレスのカスタマーサービスにお世話になる



わからないところは、今のところ検索で解決できている部分もあるし、できてない部分もある。検索で解決できなかった部分は、今までに3回、24時間対応カスタマーサービスチャットで質問してみた。有料プランから含まれているサービスです。そして、WPカスタマーサービスさん達は、Happiness Engineerと呼ばれてます。

何時でも質問できるって、心強い。

シンガポールにいると、アメリカのカスタマーサービスの時間に合わせるって、結構面倒なのよ!

こんな質問するのはどうなんだろう〜とか思って、自力でなんとかしようと長時間格闘した後に、質問して、その場で解決されると、質問してよかった〜!となる。もっと早く質問してもよかったな〜って。

1件の質問ごとに、チャット履歴がまとめとして送られて、サービスに対しての評価を3段階で送ることができます。

満足できなかった評価を送ると、またフォローアップメールが送られてくるので、その時点で必要なサポートをリクエストすることもできます。

チャットサポートとは別に、ビジネスプランでは、30分のライブ個人サポートが無償で受けられます。

ビジネスプランに加入すると、個人サポートの予約をするメールが送られてくるので、希望の日時を決めると、Zoomリンクが送られてきて、予約時間にオンラインにするだけ。(Zoomはオンライン会議ソフト)

サイトを画面で共用しながら、質問に答えてくれるという、楽しい時間。

アドバイスではなく、あくまでも、質問に答えてくれる形なので、たくさんの質問を用意して臨んだほうが、より充実したサポートを受けられるはず。30分って結構長い。相手はプロなので、問題はすぐに解決されてしまって、どんどん先に進めます。私は、15分くらいで質問が終わってしまい、そこで終了となりました。初心者すぎると、何がわからないのかも、わからないもの、、、。

終了後はサポート内容のまとめと、録画されてた動画のリンク付きメールが送られてきます。ここで、サポートに対しての評価も送れます。

と、こんな感じで、ワードプレスのカスタマーサービスにはお世話になっています。

 

by
関連記事